趣味のカメラ・写真

カメラとの出会い (カメラ・写真日記

img_0665-1-1

 最初にカメラを手にしたのは70年代後半だったと思います。オヤジが所有していたオリンパスの35DCというレンジファインダー機でした。当時は今のようにパソコンやゲームもなく、メカ好きの少年の憧れといえばスーパーカーに電車というのがお決まりのコース。そんな時期にこの35DCに白黒フィルム(ネオパン)というのが小生の定番。お小遣いも少なくカラーフィルムなどといった高価なものは買えず・・・。笑  中学年の頃、クラスメイトに誘われて常磐線のEF15を撮りに北千住の荒川土手に行った際、友人二人はレンズ交換できる一眼レフカメラを持っていて、40mm単焦点のレンジファインダーでは不可能なショットをバシバシ撮っていたのを見せつけら悔しい思いをしたものです。今ならレンジファインダーの方を好んで使うんですけどね。まぁ、そんな訳で小遣い貯めて買った最初の一眼レフがペンタックスMEでした。何と言ってもデザインが素晴らしく、キャノンAE-1やOM1に比べると少々安かったというのもあります。安いと言ってもボディで定価50,000円でしたから、現在の価値に換算すれば15万くらいになるわけで、中学生としては相当頑張った(というより親にねだった)わけです。(国鉄の初乗りが60円の頃です)

 そんな縁で、ペンタックスからカメラの底なし沼に足を踏み入れ、気付けば30年の歳月が流れましたが、基本的にはペンタ党を貫いております。興味本位でEOSやオリンパスやミノルタのデジタル一眼、各社のコンデジに手を出してきましたが、軸足は常にKマウントであります!!。

【現在所有しているカメラ】 ☆はメイン機材
【Digital】 【Film】
PENTAX K-7 ☆ PENTAX 67 Ⅱ
PENTAX K-5 ☆ PENTAX 645N
 RICOH GX100 ☆ PENTAX LX
 Canon Powershot S70 PENTAX Super A
Canon Powershot S100 PENTAX SFX-n
PENTAX Optio S4i PENTAX MZ-3
Nikon COOLPIX S510 OLYMPUS 35DC
   

 

【過去に所有していたカメラ】()内は処分時期
【Digital】 【Film】
Canon PowerShot350 (released 2000) PENTAX ME  (released 1991)
OLYMPUS C2040Z  (released 2003) PENTAX MX  (released 2005)
Minolta Dimage7i  (released 2004) PENTAX LX   (released 2005)
PENTAX *istD  (released 2007) PENTAX Z-1  (released 2005)
PENTAX K10D  (released 2010) PENTAX Z-20  (released 2001)
PENTAX K20D  (released 2011) PENTAX Z-5p  (released 2001)
  PENTAX K2 DMD   (released 2010)
  RICHO XR7  (released 2005)
  RICHO XR-X  (released 2005)
  Canon F-1  (released 2005)
  Canon AE-1  (released 2005)
  Canon A-1  (released 2005)
  Canon EOS 650  (released 2007)

カメラ・写真日記

 

No tags for this post.