投稿 Currently viewing the tag: "アンテナ"

KX3ケース到着

by

 おはようございます。8月最後の週末でございます。いよいよ今年の夏もお終いですね。今朝は少々肌寒い朝を迎えております。ここまで寒暖差が激しいと着る服に困ります。横浜は曇り空、こんな日はシャックの片付けでも・・・。明日は愛車ピナレロが旅立ちます。最後の整備も・・・。

記事を読む

 いよいよ関東も梅雨入りの雰囲気ですね。今日辺りかな?? 週末は「ハイバンド祭り」でしたね〜。18MHz〜50MHzまで、ガッツリと入感していました。昨日も書きましたが、18MHzや21MHzではQRP 5Wでも、4、5、6エリアの各局と繋がるなど、いよいよシーズン本番といったところです。

記事を読む

 一気に春めいて参りました。土曜日は墓参りに神奈川県山北町へ移動、行きしなに東名高速の大渋滞に巻き込まれ、平日なら40分で行ける所が2時間半掛かりました。天気も芳しくなく、時折小雨が降っている西湘地方、墓の掃除も中途半端に切り上げました。晴れた平日に出直すとします。

記事を読む

 おはようございます。今日は朝から雨模様の横浜地方、寒いです。(>_<) 午前中は顧問先が役所に提出する書類の採点。午後はアマチュア無線関係のお仕事。夕方から打合せで東京へ。みぞれ混じりの雨なので、雪にならないこと祈るばかり。そうそう、中東からとんでもないニュースが飛び込んできていますね。そんな訳で1月も20日を過ぎました。1日がアッと言う間です。年末から試しているデルタ・ループのその後についてご報告しておきます。

記事を読む

 連休中日の今日は、昼からそこそこのコンディションでした。実は家族の記念日でもあり、昼は近くのトラットリアでランチ。その後、子供の買い物に付き合ったりでシャックから離れざるを得ず、無線的には残念な結果に・・・。夕方帰宅してみると、14MHzが大変なことになっていました。なんと、セントヘレナ島の局がJAの猛パイルに応えていたのです。

記事を読む

 昨日の横浜地方は、低気圧接近前で冬晴れの晴天に恵まれました。例のデルタ・ループの本格設置作業を決行! 前回はデルタループの性能確認を目的としていたので、両端マストから横出した釣竿ブームに引っ掛けるだけの簡易的なものでした。今回は6.3mの竿を使って本格的なデルタ・ループに仕上げようと思います。

記事を読む

 ちゃんと機能しているのかな拙宅のデルタ・ループについて、モーメント法を用いたシミュレーションを行ってみました。お馴染みのMMANAを使用します。今回はATUの使用が前提だったため、三角形の頂点角については敢えて拘りませんでした。

記事を読む

 デルタ・ループの効果が出始めた様です。今日は当地に来て初めてのDX(SSB)をゲットしました。
 23日の16時頃、14MHz帯に出たところ、14.171MHzにて小笠原のJD1BOI局が59+で入感、既にパイルになっていましたが、2コール目で拾って頂きました。小笠原の有名局ですが、アパマン時代に各バンドで苦戦した思い出がありました。あっけなく59を返して頂いて少々拍子抜け・・。

記事を読む

 本日、南関東地方は束の間でしたが、晴れ間が見えました。このチャンスを逃してはならないと、LW→デルタループへの変更工事を実施しました。テラスに設置した5m級のマスト二本を降ろし、取り付けてあったアンテナやATUを解体、新たにマスト上部にグラスファイバー釣竿を利用したブームをそれぞれのマストに取付て、元の位置ににそれぞれ建てました。全長17mのミドルサイズ・デルタループです。正三角形の26.5mも検討しましたが、まずは「デルタループがノイズ対策になるか否か」を見極めることとして、17mの逆三角形デルタループを展張することとします。

記事を読む

 LW+ATUを強引に設置して使っていますが、SWRは各バンドで良好に下がるものの飛び、受けがイマイチ。ノイズレベルも尋常じゃありません。分かっているのはアースがよろしくないと云うこと。見掛けのSWRは下がってもアンテナのRFグランドとして機能していないのでしょう。以前、同じサイズのエレメントをアパマン時代に使用していましたが、飛び、受け共に雲泥の差です。

記事を読む

QSYから一月経過

by

 アンテナ群は何とか落ち着いた感じです。
当初は昔懐かし「梯子タワー」も検討しましたが、中途半端にビームを上げてもノイズに悩まされるのがオチということが分かりました。
本格的に取り組むにはクランクアップタワーでも建てて、ノイズ源から垂直方向に逃げるしか方法はないようですね。
暫くはこのパターンで行こうと思っています。

記事を読む

 お伝えしているとおり、MK-3は非常に高効率なMLA(マグネティック・ループ・アンテナ)です。
問題は同調点が狭く、同調点から乖離すると効率が極端に落ちること。その為にこのアンテナにはトロンボーン形の高圧可変容量コンデンサーが取付てあり、それを紐で引っ張って抜き差しすることで同調をとる仕組みになっています。

記事を読む

 先日ご紹介したウインダム・アンテナをテストしました。本日、7N3CCB局が関係する横浜市非常通信連絡会(港北支部)の公開移動運用開場にお邪魔して、そこで、このアンテナを実験する機会に恵まれました。横浜市港北区の太尾見晴らしの丘公園は鶴見川べりの小高い丘の上で、周囲には竹藪がある大きな原っぱがあります。

記事を読む