週明けです。【2020/10/27】

by

 昨日は飲み過ぎました。本当は飲んではダメなんですけど、楽しいローカルとの飲みなので由としましょう。AMEさん、酒注ぎすぎ・・・汗

 沖縄から戻りました。CM3割、GoTo 7割でありました。仕事の方はお役所絡みの案件なので内緒・・・。2日目・3日目は”GoTo”モードで家族を呼び寄せましたが、ナント両日とも大雨でホテルから出られませんでした。ミニマムな無線セットを持って行ったのは好都合、客室テラスからのQRP運用ですが、KX3+ATAS25の正真正銘5W運用でした。名護市部瀬名岬にある「」のガーデンビュー側テラスは名護湾を見下ろす絶好のロケーションです。ノイズは皆無です。シグナル1以下の微弱な信号が浮かび上がってくるのはKX3の受信性能によるものですね。深夜の7MHzで W、VK他とCWで遊ばせて頂きました。翌朝14MHzでは6エリア、3エリア、7エリア、1エリアの順にSSBでお相手頂きました。QRPに耳を傾けて頂きました各局には御礼申し上げます。持参した機材はKX3(WINDCAMP製バッテリーパックで武装)にアンテナはWhizz LoopとATAS25です。前線頻発により台風並みの強風が吹き荒れたため、前者の使用は困難、終始ATAS25での運用となりましたが、KX3内蔵のATUとの愛称も抜群です。電動タイプのATAS-120などは少々面倒ですが、ATAS25は手動スクリュードライバーアンテナなのでリグを選びません。アパマン時代を思い出しながら、正に「テラス運用」を楽しんだ次第です。

ブセナテラスについて

 宿はブセナテラスでした。ハレクラニがオープンして前ほど騒がれなくなりましたが、やはり超一流ホテルに違いありません。沖縄を訪問した回数は100回を超えますが、実はブセナは今回が初めてです。恩納村・読谷のホテルは殆ど泊まっていますが、ブセナを超えるホテルは無い気がします。ワイキキんおハレクラニと比べるならブセナテラスが上ではないかと思うのですが・・・。今のところハレクラニの方が星の数が多いかもしれません。何れにしてもGoToのお陰で信じられない破格で泊まることができました。「noとは決して言わない」のが一流の証しと言われていますが、今回は正にそれを体験してきました。雨で足止めを食らった二日間は、逆にブセナテラスを満喫できて良かった気がします。バーラウンジの「マロード」でチーズケーキに合うカクテルが作れるか訪ねたところ、小生の嗜好に合ったジンンベースのカクテルを作ってくれました。本当にケーキ合うんです。完全にハートを鷲づかみされました。次回もブセナ指名で・・。沖縄は母方の故郷であり、特別な親近感を感じます。

787 でHNDを出発
仕事を終えて家族と合流 CHK INは7時過ぎに
マロードでケーキに合うカクテルを作って貰った・・メッチャ旨い!
朝食はココで・・
さーてANT建てるかな・・この直後に天気が崩れ、丸二日大荒れに・・
外は土砂降り ATAS25は絶好調!!

Wが強力に入感  この後QSO(正真正銘のQRPで)

滞在中の足は Cooper
CHK OUTの朝、え〜雨上がってんじゃん!!!
良いホテルでした また来ます・・。

IC-706Mk2G ご入場

 電源が入らなくなった706Mk2Gです。オーナー様によると受信時に4Aほど電流が流れていて本体が熱くなっていたそうです。その後、不安定になり電源が入らなくなったとのことです。本機の電源ON/OFFは間接制御で、常時充電されるプロセッサからのトリガーで主電源のリレーをコントロールしています。プロセッサのVCCには5Vが掛かっていますが、これが来ていませんでした。TA78L05とその手前の保護ダイオードが焼損していました。特に酷いのはダイオードです。周辺のPCBが燃えて炭化していました。基板修復しましたが、焼け落ちたSMDランドの再建は不可能です。またスルーホールも完全アウト・・・。やむなく通常ダイオードで代替交換し、リードを基板横から表面に配線する形で修復しました。TA78L05も交換しています。また5VラインのSMDセラコン一個が脱落していました。こちらも大電流が流れてパーターン焼損したようです。こちらも通常部品で代替修理しました。ここまでの作業で本日は時間切れです。明日以降、ユニット組み戻しと動作テストを行いたいと思います。

PLLを外す
ダイオードが導通していない
???
ありゃ・・・酷い
3端子レギュレータ、ダイオード、その他
欠損していたCを通常部品で補充

IC-706Mk2 減力改造 ご出場

 こちらはG無し706Mk2の50W化減力改造です。定番作業になりますので詳細は割愛しますが、ALC調整用半固定VR二箇所に抵抗を並列接続する作業です。工事箇所の写真などの証明書類を添付してお戻しします。

ここが改造箇所
MAX 50Wに調整
50MHz = 50W
14MHz = 50W
7MHz = 50W
29MHz = 50W

今後の修理予定について

 只今、大型機・中型機・受信機などが入場待機中です。以下の順番で作業させて頂きます。

  1. IC-706Mk2G 10月15日 入場
  2. FT-847M 10月19日 入場
  3. IC-970D 10月19日 入場
  4. IC-775DX2 10月22日 入場
  5. FRG-7700 10月22日 入場
  6. その他の無線機など

 今週も宜しくお願い致します。m(_ _)m

コメントを残す

テキストのコピーはできません。