夏休み明けです。【2019/08/21】

by

 おはようございます。日月火と3日間夏休みを頂きました。少しずつ暑さもやわらいでいるみたいですね。休暇を過ごした静岡県下田市もお天気に恵まれました。

帰ってきたぜ!!

 6月以来の下田保養所です。夏休みの入田浜海岸は海水浴客で賑わっています。愚息に付き合って、石廊崎の先でシュノーケリングを楽しんだり、家族が寝た後は保養所に宿泊中の友人達と遅くまで飲みました。無線は、朝・昼・夜とトライしましたが、コンディションが上がらず終い、18MHzで秋田のOMとSSBでお繋ぎ頂いた他、8エリアの局にCWでも拾って頂きましたが “AGN  PSE” の連発、41/31でした。相手局のアンテナに助けられた? こちらの機材はFT-817 + Wonder Loop()、、V/Uハンディー2台を保養所に持込こみました。2Fの角部屋でテラス上はオープン、浜辺の絶好ロケーションです。前回は11mで岩手とも繫がっているんですけど・・・。今回11mは完全にボウズです。因みに、行きしなの十国峠で “いわてIW123” 局 @11mと繫がりました。こちらは53/53でした。一発キャッチ、相変わらず最強の耳をお持ちですね〜。頭が下がります。この夏のEsは最終コーナーを回ったようですね。次の下田は10月末〜11月を予定しています。14MHzのCWがメインになるかな!? 気合いを入れて久しぶりにQSLカード刷ったので使わなきゃ・・。汗) 酒飲み旅は終了です。

 

ジャンプスタータ付きバッテリーからノイズ

 以前レポートしたSUAOKI製モバイルバッテリーを持参しました。ジャンプスタート端子から出力されるDC12VでFT-817NDを駆動しましたが、28MHzでは強烈なノイズが発生し受信に支障を来すことが判明しました。オシロを繋いで観ていないの波形の成分は不明ですが、インバーター系のノイズと思われます。クランプコアなどで対策できれば良いのですが、ノイズ源がバッテリーそのものだとする難しいです。Wonder Loopは14MHzから50MHzまで連続同調するので、CBのコンディション確認にも使っているのですが、本バッテリーだと28MHz帯付近はNGです。ローバンドから24MHz、50MHz〜430MHzも問題ありません。QRP運用には実に重宝するバッテリーであることには変わり有りません。

お馴染みの保養所からの眺め
BooBo君、今日も世話になりま〜す!
石廊崎近くのViewポイントからQRV
5er ツーショット保養所の駐車場にて(BMWは肩身が狭い、アイツのせい!!)
今回は CB機1台とFT-817+Wonder Loop のミニマム装備
SUAOKI製バッテリー(重宝しますが・・)
取りあえず飲もう!!
アワビ・・旨かった
 

今後の修理予定について

 現在、8/5ご入場分の検査を進めております。明日から7エリア出張(リモート局構築作業)のため、ラボワークの本格再開は金曜日以降となります。TS-820Vはホームワーク対応中、追加のブロックコンと増設真空管周りのパーツが納品されましたので、コツコツとレストアを進めております。FT-101ZSD、FT-401、FT-101BSについてはTS-820Vが完了し次第着手します。一部の修理品が旧住所(青葉区荏田北)に着荷しております。弊社は19年2月に作業場を移転していますので、受付時のメールに添付されているPDFリンクをご確認ください。

  1. TS-820V (長期対応中)ホームワーク
  2. FT-101ZSD(長期対応中)ホームワーク
  3. FT-401(長期対応中)ホームワーク
  4. FT-101BS
  5. FT-655
  6. JST-245
  7. Mark V
  8. LS-102L
  9. TR-9000 (旧住所に着荷の為着手が遅れています)
  10. その他の無線機等(8/5〜ご入場)

 

コメントを残す