おはようございます。1001号目の日記です。今日は25℃を超える予報ですョ。一気に夏日なんて・・・。勿論、サクラは満開であります。一昨日のお昼は弁当持参で近隣の“寺家ふるさと村”へ出掛けました。花見ランチを期待したのですが、里山は未だ五分咲きでした。ラボからクルマで10分の場所です。小生はルーチン(銀行周り)の途中でしたが、平日にも拘わらず多くの方が訪れていました。

 この日記でもご紹介している場所です。東急田園都市線の青葉台駅・小田急線柿生駅が最寄り駅で、横浜市・川崎市・町田市の境界付近、鶴見川上流の支流に広がる里山です。我が家のポタリング・デェスティネーションでもあります。普段は鰻や蕎麦を食べに行く場所ですが、弁当持参もアリですね。里山の奥には複数の池があって魚もいます。初夏には蛍が舞う場所としても有名です。小川の川底を覗いてみると、マシジミとみられる貝殻が多数観られました。蛍の餌はカワニナですが、二枚貝の貝殻が大量にあるのは??でした。

山桜はこれから・・

二枚貝の殻が沢山ある・・

 月一訪れて、定点観測したいと思います。


 完成!

 前回の続きです。PLLの異常は電源に起因することが判明しました。受信のみNGです。故障箇所はLPFユニット・Mixerユニット間のSMBコネクタの異常と断定しました。コネクタの芯側が奥に引っ込んでしまっているので、コレを引き出さねばなりませんが、SMBの隙間にプライヤの先が入りません。基板の裏側から叩き出すしかありません。何とか2mmほど叩き出しに成功しました。ユニットを組み戻して正常に受信できることを確認しました。

ここを叩き出した

一応パワーも出てる

【ご依頼内容】

  1. 送受不良

について修理・作業を承りました。

【工数】

3人日

【交換部品】

ナシ

 以上で作業終了と致します。


TS-690D の進捗

 不具合箇所は、AF回路のケミコン不良の様です。同容量、同耐圧のケミコン(470μF 10WV)は全部で4個使われていますが、何故か
不良のケミコンだけが茶色パッケージでその他のは黒でほかのケミコンと同じです。一見したところ黒のパッケージのケミコンに液漏れなどは見られません。茶色のケミコンを中心に交換作業を進めております。

Tagged with →  

コメントを残す

Translate »