サイトアイコン 二子玉日記

深夜の20m DX….

 息抜き中です。今日は午前中で作業が終わったので、午後から再びアンテナを弄りました。リモート専用にLWでも上げようかと思ったのですが、デルタ・ループの回転半径に干渉するので断念。代わりに6m用MLAをデルタ・ループの内側(HB9CVの上)に移設。

Loop in Loop ?

 今宵は14MHzのコンディションが良い様です。お馴染みのW6CCP局が+20dB〜+30dBで入感、まるで7MHzのローカルQSO並です。Seymourさんを呼ぼうと思ったらDUに先を越されてしまいました。暫く待ったのですが、どうやら他の人がCQを出されていた周波数だったようで、程なくQRTされてしまいました。1年ぶりに  ” It’s been so long…..” な〜んて格好付けて言ってみようかとスタンバイしていたので、ガッカリです。しかし、スコープに目をやると幾つか火柱があがっていたので、直下の周波数へQSY。同じくCAのW6MCA局のCQが入ってきました。ところが、こちらでもDUとJAに先を越されました。やはり国民的200w+低地上高のデルタ・ループでは500w(over K watts?) +八木+タワーには適いません!! しかし、何とか3番目で拾ってもらいました。これは完全にコンディションのお陰ですね。

 FTDX3000 + 自作リニア

 本日はFTDX3000をエキサイタに使用、アンプは東ハイ製品の筐体を利用した自作アンプ(2SC3240×4)を使用。200w程度です。先方は500wに5エレ八木だそうで、当局のショボ波は56〜57 QSBとのこと。これって、相当弱いんだろう〜な〜ww。こちらは+10dB peakでしたが、今宵はノイズも多く、ATT で-12dBほど落としています。しかし、アパマン時代のクセというか、アンテナは常に弄れる場所にないとダメな性分です。高々12mH(給電点)のデルタ・ループですが、夜中でもアンテナにフルアクセスできる点が自慢です。(正直に言います。負け惜しみです・・・w)

 

Tags: , , , ,

Related posts

モバイルバージョンを終了