おはようございます。生温かい朝です・・・。「春三番?」でしょうか? 屋根の上のデルタループが奏でる風切り音で夜も眠れず・・。ココ横浜ではお昼に掛けて雨風が強まるとのこと、クランクアップ・タワーを設置されている皆様、明日まで我慢しましょう!! まぁ、私には無縁ですけど(トホホ)

 昨夜は予定通り前々職のOB会なる宴席に参加、赤坂弁慶橋の近くのホテルの跡地に建った高層オフィスビルの11階まで上がりました。外資系IT企業によく見られる従業員用のカフェテリア(多分フロアーの半分?)の一部に臨時のクローゼットが設けられ、そこで会費を払って中に入りました。IT企業故、OBと言っても30〜40代の若い人達が殆どです。そもそも小生がココを去ったのは12年も前、30代で航空会社を辞め、特殊法人に2年勤務した後に始めて自らの意志で転職活動を行った先です。運航要員→地上職(技術要員・・航空機の無線機修理)→地上職(営業要員)→初転職(団体職員・広報要員)と15年の間に大きく方向転換し、まさかのIT企業への転職でした。まだまだベンチャーの臭いが残っており、毎週ピザ・パーティーがあったり、週一の朝礼では机を端に寄せ、体育座りしながら社長の訓示に耳を傾けたものです。その後、急成長を遂げ、小生が卒業する頃には建ったばかりの六本木ヒルズの4フロアーを借りる大所帯になってました。急成長する企業につきものなのが大企業病です。この会社も多分に漏れずでありました。企業文化が成熟せぬまま、図体だけが大きくなると色んなところに歪みが出始めます。当然朝礼も無くなり、新卒も200人とか入るようになり、中途採用者も月に100名ずつ入ってくるような巨大企業(時価総額4兆円)にまで膨れあがり、社員の顔など全然判らなく成る有り様・・・。

OB会という雰囲気ではないな〜〜汗

 それだけ大量に人が居るにも拘わらず、パーティションで区切られたデスクは、隣席の人と話をするのも憚られ、コミュニケーションはメッセンジャーのみという異様な雰囲気。そんな環境に嫌気がさして、更なる転職を決意したわけであります。当時小生の直属上司は「俺が必ず変えて見せるから、もう少し我慢して下さい!!」と頭を下げてこられました。彼は年下ですが革新的なサービスを立て続けに打ち出し、当時、孫正義さんに最も可愛がられた若手です。あれから12年年経ち、オフィスも3度目の引越でココ赤坂の地に至りました。パーティションはおろか、個人のデスクは全て撤去、毎日好きな場所にPCを持っていって、好きなスタイルで自由に仕事が出来る環境を構築。週休3日制を上場企業で始めて導入、リモート勤務もOK(今の小生みたいなもんかww)。カフェテリアでは表参道や銀座で食べるような洋食・中華・寿司が全て無料・・・。勿論、託児所も完備しています。「宮坂さん、あなたは約束を果たしましたね!」 辞めたことを後悔させたことで、あなたの勝ちです!!!wwww 残念ながら50人居たはずの同期には一人も会えず、知った顔は幹部と古参社員のみでした。お招き頂き、ありがとうございました。m(_ _)m

TS-930 退院間近

18MHz/24.5MHzを送信可能に

 IFを遡って行くと、HET OSCの出力が異常に少ないことが判りました。L77が非常にクリティカルで、大きく離調していました。DRV出力は5Vp-pに回復、ファイナルユニットを繋いだらパワーは200W近くまで出てしまいました。(VR7で125Wまで抑制) 1500Hz / 10mVでALC最大値に調整しました。CWキーダウンでは問題ナシですが、トークパワーがイマイチ・・・。キャリアポイントがズレている様です。こちらは本日調整予定です。スピーカーのコーン紙が破けています。小さな穴なら障子紙の要領で直しちゃいますが、ちょっと穴が大きすぎです。TS-940と同じSPですので、ラボのジャンクドナーから移植しましょう。イイ感じに仕上がってきましたョ。10MHz以外のWARC対応が未施工だったので、18/24.5MHzの送信制限を解除しました。こちらはデジタルユニット横の小さな基板を撤去(しなくてもコネクタ外せばOK)で完了。

スピーカー撤去完了

エッジまで破けているので修復不可

FRG-100 の診断結果は後ほど、午後の追記で書きます。

 

Tagged with →  

コメントを残す