おはようございます。春一番でしょうか? 暖かい風が吹き荒れている横浜地方、今日も快晴です。こんなに暖かいのに今朝は寝坊しました。久し振りに「午前様」です。目黒〜中目黒と梯子、気付けば25時を回っておりました。 タクシーで帰宅です。

 広告代理店・放送局などでMR(medical representative)に従事する寄り合いに出席しました。昨今はICTやメディアの世界でも、医療系コンテンツの市場規模が拡大中で、動画配信市場でも医療系のコンテンツ制作が100億円市場になっています。二子玉のR天もMR広告チームを米国に拠点を移して事業拡大を図るとの発表があったばかり、D*NAもメディカル系のメディア・プラットホームに傾倒中・・・。ドローンやロボットのネタばかりが取り沙汰されているICTの世界ですが、情報系では確実に医療コンテンツが旬です。大手広告代理店でも薬学部出身者を積極的に採用しているようですが、放送局は遅れています。治験広告が解禁され20年になるというのに、まずはプロモーション・コードを理解しないと、この業界とは向き合えない様です。小生は無線機修理に8割の時間を奪われており、メディア事業は完全に人任せになってます。こっちにも目を向けないと生き残れないまへんなぁ。プロモーション・コード・・勉強します。

TS-790拝見してます〜〜

壊れていないみたい・・・

 ハイっ! 頭を切り替えて「目の前」の仕事をこなしまッせ! TS-790を拝見しました。「430MHzでCW送信後、受信に切り替わらない」とのことでしたが、正常です。。。最近、このパターンが続いていますが、なぜウチに入ると直ってしまうのでしょう。「無線機の保養地か?」笑 まぁ、イイです。一応、昨日から断続的に試験を続けていますが、144〜1200MHzまで、VFO-A/Bを切替、各モードで送受テスト繰り返していますが、今のところ正常です。CHモードでVFOがロックアップされない症状が出ています。こちらは、ツマミが緩んで数ミリ抜け出ていたことが原因でした。JIS規格の六角穴付きボルトが使用されているはずですが、どのサイズも滑ってしまいます。ドライバか何かで強引に回そうとしたのか、角が削れていました。(何故かインチ・レンチで回せました) 出来ればネジは交換したいのですが代替がありません。取りあえず滑らない程度にマシ締めしておきました。事象が発生しないと修理しようがないので、このままご返却させて頂きます。(>_<)

TS-670 パワースイッチ 発注!

 英国のディーラーに発注しました。早速シッピング通知が飛んできましたが、船便扱いとのことで時間が掛かりそうです。検品済のリビルトパーツですので一先ず安心ですね。到着まで少々掛かりそうです。

予定前倒し進行中

 今週は未着手オンパレードです。当ラボ始まって以来か?? オーナー様の所に戻ったとたんに症状再発なんてことにならなきゃよいのですが。ラボへの輸送中に接触不良が回復したのでしょう。逆のパターンもあり得るのですが・・・。取りあえず、先に進みます。週明けはTS-60、TS-930の診断結果からスタートです。

 皆様、良い週末を!!!

 

Tagged with →  

コメントを残す