寒いですね〜〜。おはようございます。12月第三週目がスタートしました。近隣の百貨店やスーパーは年末年始の商材で大賑わいです。拙宅もクリスマスと正月飾りの準備のため、ホームセンターに繰りだしました。普段は日曜日でもスムースに入れる駐車場は、30分待ちの大行列であります。

RJX-610はこうありたい・・ww

 そんな師走の休日は近隣公園のベンチでマッタリ移動運用・・・のつもりでしたがリグ不調で挫折。久し振りに免許を受けているRJX-610を持ち出して6mにQRVするつもりでありました。何局か聞こえてくるのですが、やたら弱い・・・。ノイズもなく静かだな〜〜と思いきや、帰宅してチェックしたところホイップ・EXT ANT の切替SWの接触不良が発生していました。ゲイグを直噴して症状は改善しましたが、小生としたことが、全く情けのうございます。。。(>_<) ついでにIF~RFもチューニングし直したところ、宅内一階でも数局が9オーバーで入ってきます。出力もピーク7wを確認しました。来週あたり天気が良ければ再びトライしてみましょう。

 公園でお茶して帰宅。。。

TS-930S PLL復活!

メーター照明もLED×2に交換

 結局、PLLのケミコンを総交換し1.5(1.8)MHz〜29MHzまでロックする様になりました。特に45µFと22µFが全てアウト。ウチ3個は容量チェッカーが反応しませんでした。(…..) 取りあえず一安心です。FL管も交換済みでで、表示も正常になりました。一通りチェックし問題無いのですが、ATUはモーターの動作が鈍く、リレーもチャタリングが起きています。リレーは入手可能ですが、モーターに関しては型番からデータベースを叩いても出てきません。ATU修理は厳しいかな〜〜〜。その辺りをオーナー様とお話しして今回はATU修理を見送ることでご理解頂きました。50Wしか出ていない件はオーナー様に覚えがないとのことなので、少々調べてみます。プッシュプルのファイナルは両方とも生きていますし、50W出ていることからドライバも動作していると思われます。サービスマニュアルによるとプリ・ドライバの2SC1973は3.0Vp-pが規定出力のはずですが、1.2Vp-p程度しか見えません。しかもキャリアではない周波数が漏れ出てきています。PAユニットはSSGから3.0Vp-pを突っ込んで動作確認してみることにしましょう。少々お時間を頂戴します。

今後の修理予定

 TS-780はロードもOKでした。ドナー機は外枠の組立を行ってから出荷します。今週は丸々修理作業に立ち会えそうですので、頑張ります!!

  1. TS-930 PLL修理・ディスプレイ交換・その他・・・ 
  2. FT-847 SSB/CW DET 故障?
  3. TS-120V 総合調整
  4. FT-1021X 複数箇所不具合??
  5. TS-820 その1
  6. その他の無線機
Tagged with →  

コメントを残す