おはようございます。7人制ラグビーは残念でした。素晴らしいゲームを見せてくれたのでラグビー・ファンとしては満足です。“展開”の速さが、観ていて楽しめる“セブンズ”に期待大! リオ・オリはネガティブなイメージが強かったのですが、メダル・ラッシュに興奮継続中のBVXであります。

 今朝もブログを執筆しながら、卓球男子個人のゲームに見入っておりました。こちらも水谷選手が初メダルの快挙であります。水泳女子個人200m平泳ぎも「金」ゲット!!!

JST-245H 作業完了!!

JST-245H 復活!

JST-245H 復活!

 さて、お盆間近のラボ・ワークでありますが、お待たせしていたJST-245Hの対応が完了しました。こちら、送信不良(パワーが出ない)でのご入場です。ラボにて、全バンドに於いて5Wしかでない事を確認。前に触れました様にファイナル、ドライバに同じMosFETが大量に使用されるという珍しい構成によりコストカットが計られています。しかし、壊れたときには少々厄介・・・。PAユニットに載っている全ての素子をチェックしましたが、問題ナシです。Poゲインを回しても出力に変化がないことから、ALCラインの異常を疑いました。常にALCにフィードバックが効いている状態です。Poゲインの調整(APC)を制御するアナログアンプの異常と診て、交換デバイスを探していましたが、一般流通には国内外とも在庫がなく、同じICを使用する業務機を見つけ出し、そちらの補修用性能分品を引っ張りました。交換の結果、以下の通り出力を正常に回復しています。

JST-245H 全分解中・・

JST-245H 全分解中・・

7MHzでキーダウン中

7MHzでキーダウン中

全バンドで150w〜160Wを確認

 パワーチェックの結果、1.9MHz〜50MHzの全域に渡り150W〜160W(キーダウン)を確認しました。後生に残すべき「名機」を復活できたこと、嬉しく思います。

 

 

ラボ・ワークはハムフェア明けに再開・・・  

 お盆休みに入りますが、“助っ人”業務が入りました。。。トホホ 家族が怒っておりますが、致し方ありません。。。ラボ・ワークの方は予定通りハムフェア明けに再開です。お待ち頂いている皆様には申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。

Tagged with →  

コメントを残す