久しぶりにガジェットネタです。作業場のMacBookProが草臥れてきました。2008年に購入した初代ユニボディーの13インチで、デスクトップ用に使ってきましたが、流石に動きが鈍いです。漢字変換などは打ち込んでスペースを叩いて漢字出てくるのに3秒掛かります。汗

IPadPro9.7インチ到着〜〜

IPadPro9.7インチ到着〜〜

宅内・作業場・外出先で使用しているMacBookPro 15インチ 2013をデスクトップ仕様にして、新たにiPadProを購入しました。iPadはiPad2から3台目になります。PCは主にExcel作成(伝票・請求書・カルテなど)、メールやネット閲覧、回路図・マニュアル類のPDF閲覧、そしてこのブログ執筆・・などなど。ラボは自局シャックを兼ねているのでQSOログやデータ通信用の端末にも使用するので、スペックは高いに越したことはありません。そこでMacMiniのBTOモデル1TB FusionDrive 16GBメモリ搭載機の購入を検討したのですが、Apple StoreでiPadPro9.7インチに触れ一目惚れ、即買いしてしまった次第です。

2016-04-05 17.57.47

とりあえずAppleWirelessキーボードで代用中

何に惚れたかと言うと「スマートキーボード使用時の操作感」です。そこそこ高スペックなラップトップPC並みのレスポンスで、これならMacBookPro 15 インチをデスクトップ用途に固定して、モバイルとラボ内のサブPCはiPadProで十分用が足りそうです。128GBのWiFiモデルを購入、スマートキーボードは欠品中とのことで、こちらは帰りの電車の中から、iPhoneでAppleのオンラインストアにアクセスして予約しました。Apple製品はSystem 6+JLKの時代から何台目でしょう・・・。Macintosh Ⅱci、Quadra650、LC520、Performer575、PowerBook520C、PowerMac7100/80AV、PowerPC G3、PowerBookG3、PowerPCG4、MacBookPro (2005)、MacBookPro 15(2007)、iMac 24(2007)、MacBookPro 13(2008)、MacBookPro 15(2013)とPCだけで13台、iPhoneは4台(紛失補填分は含まず)、iPadは3台、、、どんだけ林檎信者なんだ!!  No Apple No Life! であります。

本日はブログ執筆も、このiPadProで書いてます。スマートキーボードは未着なので、AppleWirelessキーボードを持ってきました。電車の中ならこれで十分です。

高音質なスピーカーに感動!

4個のスピーカーを内蔵していますが、縦横の向きを変えるときLRのチャンネルが切り替わり、高音(ツィーター)側が上にくるようです。出張先やカフェ、キャンプ先などでも活躍しそうです。

左から、初代iPad、iPad3rdGen、iPadPro9.7

左から、初代iPad、iPad(3rdGen)、iPadPro9.7.

Tagged with →  

コメントを残す