おはようございます。本日は顧問業・嘱託業ともにオフ。無線機修理にでも勤しもうと思います。お待ち頂いている各局から「ケツ叩きビーム」が飛んできておりますので、本日は“対ハンダゴテ対戦用意〜〜撃ち方始め〜!!”であります。

 アサイチを観ながら溜まったメールを処理しております。一日に40通前後のメール(仕事・プライベート含む/スパム・DMを除く)に目を通し、一つずつ返信させて頂いております。色んな仕事に首を突っ込んでいるので、少々パニック・・。そもそも、ビジネスのメールアカウントが6個あるので、時に着信アカウントと異なるアカウントで送信してしまうという“放送事故”も発生。ww その最中にスマホ着信!! 「BMW○○○サービスセンター」さんでした。

イメージ写真:他サイトからの引用

イメージ写真:他サイトからの引用

 一昨日、またまた335iにエラー表示が現れました。今度は「DSC異常・・」とのこと。ほぼ二カ月に一度の頻度で何かが起こる335i(56000km越)であります。「これ以上カネはね〜ぞ〜〜〜」てな訳で、付き合いきれないモードが全開になりつつありました。仕事でも非常にストレスフルな事件が発生した直後だったので、少々切れ気味でディーラーにTEL(1番2番発射よ〜い!)てな、半ば“八つ当たり攻撃”を開始!(なわけないw) 担当のエンジニアさんが休暇中だったので、電話口にでられた方に症状を説明しました。ご回答は単純明快「トラコンが逝ってますね〜〜」。ふむ「トラコン交換って幾らかかんの〜〜!?」と尋ねたら、トラコン本体の場合、工賃込みで20万以上、ABS単体なら10万位と・・・。RFTのセンサー異常も考えられるので、診てみなきゃわからんとのお返事であります。そりゃ〜そうですな。無線機修理も一緒であります。それにしても、国産の同クラスに乗っていた頃には、こんなに維持修繕費が掛かったことはありません。BMWの走りは最高なんですが、やっぱり「やっちゃえ日産!」に戻すか・・?。撮る余裕がなかったので写真は他サイトからの引用転載です。ウチのは「空気圧異常」ではないと思われます。意気消沈し真剣に新車購入を考え始めました。

スッリパリーな坂道に一時停止すると出ます!!

 そんな中、今朝BMWさんから電話入りました。担当のH氏です。いつも的確にアドバイスしてくれる、信頼できるエンジニアさんであります。まず訊ねられたのは異常サイン出現時の状況であります。一昨日は午後にミゾレ混じりの雨が降りました。発生時は登坂中にスマホ着信があったため、路肩にクルマを停止させ10分ほど会話しておりました。その際に突如このサインが表示されました。どうやら、停止中にブレーキを踏んだ状態で姿勢に何らかの変化があると、この警告が現れるとのことです。な〜〜るほど! 路面μが低下している状態でブレーキを掛け、僅かにクルマがスベったとしたら・・・。

 昨日もアップダウンの激しい地元を10kmほど走行しましたが、エラーは出ませんね〜。冷静な状況把握と的確なアドバイスには頭が下がります。小生もエンジニアの端くれ、見習わねばなりませぬ!!。

 書きかけのメールがあります。サクッと書き上げて返信〜。と思いきや、アっやっちまったぁ。無線機修理の返信に顧問先のアカウント・・。トホホ

Tagged with →  

コメントを残す