おはようございます。8月最後の週末でございます。いよいよ今年の夏もお終いですね。今朝は少々肌寒い朝を迎えております。ここまで寒暖差が激しいと着る服に困ります。横浜は曇り空、こんな日はシャックの片付けでも・・・。明日は愛車ピナレロが旅立ちます。最後の整備も・・・。

 ところで先日書いたeBayで購入したWINDCAMPのアイテムが届きました。KX3を持ち出すには良い季節の到来なのでワクワク。きっとローカルからは「BVX口だけで移動やらないじゃん!?」と言われそうです。特にSTUさんから・・・ww。実はレポートしたいアイテムが溜まってきました。どれも移動運用に関係するアイテムばかりなので、早く使ってみたいと思っています。

WINDCAMP  KX3 ヒートシンク + アクリルカバー + 専用バック

2015-08-24 19.33.13

KX3 ヒートシンク+ケース+バック セット

 本命が早速着荷しました。着荷予定日よりも5日早く届きました。梱包などはショボイのですが、中身はこんな感じです。ヒートシンク(シリコン・グリス、塗布用ヘラ付き)、握手付きサイドパネル、アクリルカバー、巾着袋型バックのセットです。他メーカーのヒートシンクを取付済、狙いはバックです。バックはアクリルカバー装着状態で収納することを前提としているため、サイドパネルは取り付けることに、ところが、既設のヒートシンクだとサイズオーバーにるようでバックに収まりませんでした。仕方なくヒートシンクも交換。弁当の醤油の様なサイズのシリコン・グリスは有り難いですね。こんなモノだけ残しても何なので積極的に使いましょう。

これでタオル巻から解放される!?

これでタオル巻から解放される!?

 ヒートシンクの効率はどうなのかな? 今まで付けていた物のほうが羽の数が多く面積も広いため、パッと見の放熱効果はそっちの方よさそうです。まぁ暫く使ってみるとします。今まではスポーツタオルでKX3を包み直接鞄に放り込んでいたので大きな進化であります。写真では見難いですが後ろにヒートシンク付いています。近々コレと先日作ったKX3用のロングワイヤーをリュックに入れて野山に出掛けてみましょう。

 

2015-08-24 20.15.412015-08-24 20.16.16

WINDCAMP 4バンドダイポール

WINDCAMP 4バンドダイポール

WINDCAMP 4バンドダイポール

 こちらも届いています。以前WINDCAMPのWINDOM(ウィンドム)アンテナをご紹介しましたが、こちらも同様のスマートパッケージでございます。アンテナ自体は何の変哲も無い7MHz 1/2λ ダイポールで、これに14MHz、21MHz、28MHzを強引に載せているだけなので、4バンドダイポールという名称は少々大げさかもしれません。 お目当てのGipsy 1:1 バランは、カーボンシートが巻かれたケースに収められていました。ウィンドム同様、凧糸巻のような板にエレメント巻き付けて収納するタイプです。大きさはウィンドムよりも一回り小さく、やはりナイロンの巾着袋が付いてます。パッケージの中身は写真の通り。エレメントの他にSWR調整用のヒゲが付いています。こちらも近日中にフィールドテストを行いたいと思います。最近周囲にアマチュア無線ニューカマーが増えてきましたので、野営訓練でもやりますかね〜〜。違うか・・ww

2015-08-21 22.29.462015-08-21 22.34.57

 ・・・・日記を書いていたら、家内から「銀座へ行くから送ってくれ・・・」と。はぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜。休ませてくれよ〜〜〜。

 仕方ない、、、行ってきます。

コメントを残す