怒濤の休暇が終わりました。まぁラスト2日間は殆ど仕事に近かった?  ハムフェアでは多くの方々とお会いでき、充実した時間を過ごせたと思います。本当にありがとうございます(^_^)。 通常モードに復帰致します。

お世話になった JQ1RGV 小林YL(左)局免申請中の北川YL(右)

JQ1RGV 小林YL(左)局免申請中の北川YL(右)

 昨日の来場者数は初日の半分くらいでしょうか。JARL関東地方本部絡みでは「関東UHFコンテスト」の入賞者授賞式が開場ステージで行われました。また、小生を訪ねて多くのOM諸氏にお運び頂きましたこと、あらためまして御礼申し上げます。関東地方本部ブースでは、前田本部長、並びに理事の皆様、お手伝い頂いたJQ1RGV小林YL、北川YL(コールサイン申請中)、当ブログの熱烈ファンと仰って頂いた7K2XEA植田OM、飛行機話で盛り上がったJA1DSI津田OM、ローカルのJH1DBV藤田OM・・・。お話の続きは、また次の機会に!!ww 皆々様、ありがとうございました。m(_ _)m 

 

業務再開

 修理対応状況 夏休み前からお預かりしている製品で、本日以降順次作業に入りますのは以下の通りです。

  • JRC JST-145
  • FT-901
  • FP-29
  • IC-505
  • RJX-601

JST-145

 こちらはメーカー補修用性能部品の在庫が本年度までとなっております。前回の記事掲載後にオーナー様よりオーバーホール見積もりのご依頼を賜りましたので、メーカーと協議しながら「どこまでやれるのか?」を検討中です。メーカーも先週一週間、盆休みだった為、作業RFPをこれから作成、メーカーに送付するところです。それを元にメーカー側でどこまでパーツ供給が可能か回答をもらう予定ですので、少々お時間を頂きたく存じます。

FT-901

 送受信不良とのことでお預かりしました。まだ内容を確認しておりませんが、局発周りなら調整、部品交換で対応可能と思われます。ファイナル真空管のストックはございます。何とか今週中に診断結果をお知らせ出来るよう努力します。

FP-29

 こちらも未対応です。お急ぎのところ恐れ入りますが、今暫くお待ち下さい。

IC-505

 最近オーダーが増えた機種でございます。こちらは送受信周波数ズレとのことです。BFO調整のみであれば、着手後1日以内で作業できるかと思われますが、部品交換をともなう作業となると少々お時間を頂く可能性もございますこと、ご承知おき下さい。

RJX-601

 メンテナンスパックのご依頼です。今回のオーダーと予約を含め、対応可能在庫は1台となりました。

 その他、本日月曜日の午前便にて幾つかお預かりしております。順次対応させて頂きますの、宜しくお願いします。

2015-08-24 16.32.07 余談ですが、7K2XEA植田OMからRJX-601を寄贈頂きました。どこまで外装レストアできるかチャレンジしてみます。

 

コメントを残す