7K1BIB局(山内OM)から素晴らしいニュースをシェア頂きました。DXCCのルール変更に関するものですが、特筆すべき部分はリモート運用の促進に繫がる改訂であることです。

 原文は以下の通りです。

The ARRL Board of Directors has slightly modified the DX Century Club rules to clarify and expand their recognition of remotely-controlled station technology. It also has added a rule that puts greater ethical responsibility on operators with respect to remotely controlled operation…
[Don:] The DXCC Rules changes affect Section I, subsections 8 and 9. They explain and extend how contacts with remotely-controlled stations now may be applied toward the DXCC award. The modified rules make clear that contacts with legally licensed, land-based, remotely-controlled stations count for DXCC, but the control point of the the operator’s location of a remotely-controlled station no longer has to be land-based. In other words, the operator can literally be anywhere.
The Board further adopted a new rule, now Subsection 11 that acknowledges the reality of the technology enabling remote operation. It also puts greater responsibility on individuals when it comes to applying that technology ethically and responsibly.
(以下省略)

  下線部分を翻訳すると「DXCCに於いてリモート・運用を可能にする為にルールを拡張。合法に免許されたリモート固定局による得点をDXCCに適用するためにルールを改定。但しリモート局は固定局に限る。言い換えれば、オペレーターは何処からでも参加することができる。」とあります。

 日本の電波法では「3時間ルール」というものが重要視され、リモート局が免許される条件として「3時間以内に無線設備に到着できる時間的距離内での操作」に限られていますが、無線設備を「設備共有」する他の無線従事者が3時間以内の距離に居る場合、この条項はクリアされます。即ち、海外出張中でもリモート制御によってDXCC運用が可能ということになります。

 ARRLの言う”land-based station” がFCCが定める固定局免許を示すものなのかは不明ですが、恐らく「常設された無線局」という解釈なのかと思います。(山内OM、補足をお願いしますww)

 何れにせよリモート運用を後押しするルール変更であることは間違いなさそうです。

出典元:http://arnewsline.squarespace.com/storage/scripts/nsln1950.txt

Tagged with →  

2 Responses to ARRLがDXCCルールを変更、リモート運用を後押し!!

  1. 7k1bib より:

    情報提供いたしました7K1BIBです(笑)。上記はAmateur Radio Newslineの記事ですが、オリジナルの記事をARRLで見つけました( http://www.arrl.org/news/arrl-board-okays-changes-to-dxcc-program-vhf-and-above-contesting-rules )。それによれば、今までは同じDXCCエンティティーからのリモート運用でないとDXCCに認められなかったものが、これからはどこからでもOKとなったようです(月のウラからでもOKと書いてあります(笑)。)。land-based というのは、おそらく/MMや/AMではダメ、陸上での運用ならOK、ということのようです。

    この改正が通れば、珍エンティティーに常設されたリモート局もDXCCに認められることになりますね。いずれにしても、リモート運用を後押しするルール変更であることは間違いありません。

    • jg1bvx より:

      つまり東京からどこかの島の無線設備をリモート操作してOKという意味ですよね。♪♪
      つ〜ことは、パラオ辺りに行かなくてもレンタル・リモートシャックが使えればいいわけすな〜。
      こりゃー大事件だ!!ww

コメントを残す