二週間お休みを頂きました。最近は何かと忙しく電波を出せずにいますがフィールドデー・コンテストは何局か繋がりましたが、仕事が立て込んでしまい「囓った」程度です。その他、無線機修理後のテスト運用を兼ねて数局お相手頂きました。中にはDX局もあります。

スクリーンショット 2014-08-11 11.25.45

 2週間でこんな程度ですから、かなりアクティビティーが低かったことが伺えます。AMはロールコール・チェックイン。珍しく14MHzで電波を出していませんね〜〜。やはりアンテナを出しやすい50MHzが目立ちます。真ん中の3.5MHzはフィールドデー関連ですが、最近は週末の天候に恵まれず運用率が低いです。
AF6TC局は無線機修理直後の動作確認を兼ねた更新ですが、TS-520X(改)による初のDXコンタクトとなりました。アンテナはATAS-120Aを使用。こちらは無指向性ANTなので真偽はわかりませんが先方によるとロングパスとのことです。
また、直近の144MHz SSBはIC-202A修理完成後の試験運用です。こちら北西テラスのGP使用です。そろそろDXコンディションが落ちてきたように感じますが、如何でしょう。

Tagged with →  

コメントを残す