相変わらずスマホ2台持ち状態が続いてます。一月前にAndroid端末を今まで使っていたAQUOS SerieからXperiaZ1に買い換えました。一台目のAndroidもXperiaだったのでソニーの端末は2台目ということに。

 正直なところiOSの方が圧倒的に完成度が高く、Androidはお財布ケータイ、若しくは仕事で必要な時に覗く程度でした。また、AQUOSのバッテリーの減りかたが尋常でなかったこともあります。そんなこともあって AQUOSにイライラして解約も考えたほど。

Xperia Z1の質感に脱帽!

 何人かの友人が早々にXperia Z1を購入。やたら評判がよく、その内の一人が所持していたモノを手に取ってみたところ、まず質感のよさに驚かされました。次に動きがiPhone5と変わらないほどスムース。何と言ってもカメラ機能が凄い!カメラには少しうるさい小生が、スマホ内蔵のカメラに完全脱帽した瞬間でした。最早コンデジは無用です。撮像素子もコンデジと同サイズとのこと。防水性能も抜群、iPhoneと同じグローバルモデルでありながら、ガラパゴス仕様とも言えるFelicaやワンセグを搭載している点は、日本人はありがたいところであります。

遂に手を出してしまった 汗

 一度はAndroidを捨てる決意をしたのに、脆くも心が折れました。丁度iPhone5Sが登場して間もない頃でしたが、最初からそっちは買わないと決めていたのでフェイントか?
購入して一月、今ままでAndroidが主役になったことは一度もなかったのに、完全にXperiaの出番が多くなりました。最大のポイントはバッテリー性能です。実は今このブログもXperia Z1で書いていますが、なんと最後に充電したのは4日前です。それでも残量28%を表示。カメラを使わなければバッテリー消費はかなり抑えられます。因みにこの間、殆んど使っていないはずのiPhone5は2回フル充電しました。どうもOSアップデートしてからバッテリーの消耗が早くなりました。

Made in Japan に乾杯!

 この20年、パソコンはApple製品を基軸に使ってきました。どこまで行っても所詮Windows、、。やはり使う気になりません。仕事でも経理端末を除き全てOS Xを使ってます。単純にApple信者なんですけど。(笑)
なので日本製のガジェットは滅多に購入しないのですが、かつてソニーというブランドにはワクワクさせられました。思えばAppleへ入信する前はソニー信者でしねー。(笑)  スカイセンサー、スカイトーク、TC-K777、ウォークマン、、。若かりしころの思いではソニーと共にあります。大賀さんから出井さんに変わった頃からソニーはおかしくなり始めました。井深、盛田コンビの時代のソニーが輝いてましてねー。
このXperia Z1には、ソニーのお家芸技術が結集しているそうです。ディスプレイ、ウォークマン、デジカメ、プレステ、、。スマホ市場も成熟してきた今こそソニーの出番なんです!
どこかのメーカーのように、エンジニアを大量解雇したり、工場を売却して目先の帳尻会わせしていてはダメですよー! やっぱり日本人はモノ作りが得意なんですから。

 余談ですが、ソフトウェア・キーボードと日本語FEPは改善の余地ありです。

 

もうコンデジ不要?

もうコンデジ不要? 何故かラーメンの写真(笑)

 

[amazon_enhanced asin=”B00BDDQGBK” /][amazon_enhanced asin=”B00CL3GQHK” /]

 

Tagged with →  

コメントを残す