MacOSX Marvericsをインストールしたのは良いのですが、iMac 24インチ y2008 modelには荷が重いようです。小生宅の他のMac達は、8GB、16GBメモリなので問題無いのですが、仕事部屋のiMac最大4GBしか積めない・・・。

 一番ヤバイのはSafariです。え〜い、コウしちゃうぞ!

Webpage Previewsを無効化
$ defaults write com.apple.Safari DebugSnapshotsUpdatePolicy -int 2
表示を速くする(表示開始までの待ち時間を短くする)
$ defaults write com.apple.Safari WebKitInitialTimedLayoutDelay -float 0.25
DNSプリフェッチを無効化
$ defaults write com.apple.Safari WebKitDNSPrefetchingEnabled -bool false
常にタブバーを表示
$ defaults write com.apple.Safari AlwaysShowTabBar -bool true
RSS機能を無効化
$ defaults write com.apple.Safari DebugSyndicationEnabled -bool false

設定を戻すときにはwriteの部分をdeleteに変え、-bool trueなどの部分を削除してからコピペすればよい。
例えば、常にタブバーを表示する機能をオフにしたいなら
$ defaults delete com.apple.Safari DebugSyndicationEnabled

 備忘録的に書いときます。

Tagged with →  

コメントを残す