昨日は絶不調真っ只中の、(負け越しの)母校の野球応援(神宮球場、慶早戦)を途中で切り上げ、江ノ島へ向かいました。そこから40ftの大型ヨットで出帆。30分掛けて逗子沖を目指しました。20kntの風で波も穏やかな相模湾を快調にセーリング、逗子の花火大会を沖から観賞しようという贅沢な企画です。

2013-06-01 17.02.53

江ノ島が小さくなってゆきます

 17時30分に逗子沖水深7.7mの地点でアンカーを下ろし、モエシャドンで乾杯!! 美味いローストビーフをツマミに夜空に開いた大輪を仰いで参りました。束の間の花火鑑賞を終え、江ノ島ヨットハーバーへ向け帰投開始。 途中、愛用のメガネを海中に落とすハプニングがありましたが、無事に帰港完了。帰投途中、神奈川県警の警備艇「はまかぜ」が先導してくれるという実に頼もしい出来事も。

 神宮〜江ノ島〜逗子〜江ノ島と忙しい休日を過ごしました。「かなり焼けたな〜w」

 

 余談ですが、小生が神宮球場から引き上げた後、母校は4点を奪取したとのこと。後輩から「貴方が球場を後にすると点が入るというジンクスが、、」などと冷やかされ、、。怒!!

Tagged with →  

コメントを残す