やはりこのシーズンはHi Bandは厳しいです。下は7MHzが限界のアンテナだったので、今まで3.5MHz以下はQRV出来ませんでした。それでも受信だけはなんとかできるので偶に聴いてみると、1KwのOMさんがラグチューしていたり演歌を流している局がいたり、何だか面白そう。(不謹慎?笑)
 アパマン故大きなGPは上げられないのでモノバンドのベースローディング・ホイップ(ダイヤモンドHF80FX)をヤフオクで落として、それをテラスから水平に出してみることに。我が家に3.5/7MHzのホイップがあるのですがセンターローディングなのでエレメントがしなりすぎてしまい水平に出せない為、使えません。垂直だと建物の影響を受けやすいようなのでNG。既設のスクリュードライバーANTも水平+25度の角度に設置していますが、とても具合が良いです。

アースは?

 1/4λのホイップですのでアースする必要があります。20mのリード線を5本作ってアンテナの根元でコールド接続しテラスの床に這わせてみたところ、中心周波数でSWR=1.2に落ち着きました。Qが高いようで±6KHzでSWRが1.5まで上がります。3.530付近にエレメントを調整し、後はANTチューナーで対処。

使用感

 22時頃、西のキロワッターのラグチューを受信。+40dBで入ってます。(7MHzのANT+チューナーで強引に同調させた場合、S7で入感)岡山県新見市ローカルだと思いますが・・・・。この局、かなり前からキロワットを豪語しているのですが、免許情報はず〜っと4アマのまんまです。1エリアのアパマン・ホイップで+40dBって短波放送局並です。しかも、ほぼ毎晩出られているのですが、大丈夫なのかな〜〜〜〜〜。(話題がそれちゃいました<m(__)m>) 26時頃、つくばみらい市の局がCQを出していたのでコールしてみたところ。+10dBのレポートを頂きました。こちらは50W送信。当局側のRSも+10dB。

 そこそこ、使えそうです。因みに、HF80FXはファイバーエレメントなので非常に軽量です。モービル運用にマグネットアースマット(MAT50)と組み合わせてもよさそうです。

[amazon_enhanced asin=”B008RWSTOM” /][amazon_enhanced asin=”B002AKDHHG” /]

コメントを残す